SDGs/CSR生産・消費責任

廃棄減、輸送方法の見直しによるCO2削減方針

事業活動におけるCO2排出量の削減を目指し、当社物販事業本部における商品廃棄の削減および輸送方法の見直しを推進してまいります。廃棄額に関しては、徹底的なSKU管理による在庫の適正管理と、在庫の再活用を図っていきます。輸送方法に関しましては、国外との取引において、CO2排出量の少ない船便への積極な切り替えをもって、ビジネスの適正化とCO2排出量の削減を両立させます。

目標

当社物販事業本部の商品廃棄額を2021年3月期比較で80%削減

有料バッグ

ショッピングバック環境に
やさしい素材に変更しました。

  1. プラスチック製ショッピングバックを廃止、紙製バックに変更。
    *プラスチック製ショッピングバック大型商品用特殊サイズ(有料10円)は除く。
  2. 紙製バックは、FSC認証(森林認証)を受けた紙または再生紙を使用した紙製に変更。
  3. プラスチック製ショッピングバック·ギフトバックは、環境に配慮した植物系由来の原材料を使用。